風に吹かれるままつらつらと。


by atuko-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

キャンプに行ってきます

明日から定休日(水木)なうちの会社なので、
ニセコにキャンプに行ってきます。

去年も行ったサヒナキャンプ場というところなんだけど、
足のせいで夏休みにいけなかったのでリベンジだ!

天気がよいようなので、楽しみー!

遊んでばかりのようですが、私の夏を取り戻せ!行事の一環ということで^^;
[PR]
by atuko-k | 2005-08-31 02:10 | Pleasure

調味料バトン!

調味料バトンデスヨ

square_kay0116 さんから回してもらったので早速!

【Q1】次のメニューにどんな調味料をかけますか?薬味は含みません。
・目玉焼き  →  ソース
・納豆    →  付属のたれ、からし、しょうゆ
・餃子     →  味ぽん、ラー油
・カレーライス→  辛めにして隠し味で牛乳入れたり
・ナポリタン →  粉チーズ
・ピザ    →  気が向いたら緑の辛い奴
・生キャベツ →  マヨネーズ
・トマト   →  塩 小さい頃は砂糖かけてました
・サラダ   →  マヨネーズ 最近は和風ごまドレッシング
・カキフライ →  ソース
・メンチカツ →  ソース
・コロッケ  →  ソース
・天ぷら   →  塩 たまに天つゆ
・とんかつ  →  ソース
・ご飯    →  卵かけ

【Q2】周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?

意外かー・・・なんだろう?
お好み焼きにマヨネーズとしょうゆ混ぜたもので食べます。

【Q3】それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?
苦手ということではないかもしれないけど、
目玉焼きにしょうゆがしっくりこないのです^^;

【Q4】バトンをまわしたい5名は誰ですか?
code_air_edgeさん
panchan1121さん

もしもうやっていたらごめんなさい!
[PR]
by atuko-k | 2005-08-26 01:56 | Trackback

早い!

入院&通院で、入っていた保険の申請を先週末くらいにした。
(書類を郵送したということです)

2~3週間かかるって聞いていたんで、
入院費用(12万程度)が今月末に引き落とされるけど、まぁ、仕方ないと思っていたら、
なんと2箇所ともおとといと昨日に振り込んであった!
びっくり・・・こんなに早いの??

高額医療は結構かかるみたいらしいけど、 これで当分暮らせるよ^^

てか、保険ってなにかないとありがたみって感じないよねー。
毎月引き落としされるたびに「無駄だ」と思っていたけど、
今回のように突発的に怪我することってあるし、
病気だってお金たまるまで待ってくれるわけじゃないし。

実はかかった費用の倍くらい入ってきたんで結構ウハウハな私だが、
ソレを見込んでこれまで結構つかっちゃったんで、結局贅沢は出来ません(涙

でも思ったのは、よく「入院1日1万円」ってやってるでしょう?
実際そこまで全然必要ない!
私の場合、治療費などを含めてもトータルしたのを入院日数で割っても6000円くらいだった。
手術したとしても、3割負担だし保険に手術特約が入っていたらその分入ってくるしね。

私の場合、親が掛けてくれていた安いものと、
自分で掛けていたものがあったので結構入ってきたけど、
月額の支払いを考えたら、安いものでもいいんだなーって。

みなさん、一月いくらの保険に入っているのでしょう?
私は女性特約をつけて約4000円です。
[PR]
by atuko-k | 2005-08-26 00:52 | Think

2005年RISING SUN ROCK FESTIVAL

毎年思うんだ。
どうしてもっといろんな音楽を聴かなかったんだろう?って。
あれだけ贅沢な場所なのに、なんだかんだで聞けなくて
帰ってきてから「あぁ、なんでもっと聞かなかったんだろう」って思っちゃう。
あと、「なんで予習しなかったんだろう?」とも。
少しでも予習していたり知識を入れておけば、聞きに行っていたかも知れないバンド多数。
終わってからいつも思うのに、いつも繰り返すなんて・・・
なんか恋みたいだな。

結局今年も思い残すところがあった私のRSRな1日。

今年は骨折のこともあり、
・中まで入っていかない(足踏まれたらシャレではすまない)
・あまり欲張って歩き回らない(疲れたり痛くなってからでは遅い)
上記を念頭に置きつつ、行動しようと決めていた。

朝、起きると空が明るい。
昨日どしゃぶりだったのが嘘のよう。
「お?今日はいけるんじゃない?」と思いつつ、8時出発。
会場近くの駐車場に置きたかったのと、早くRSRの空気を吸いたかったから早く出た。
途中寄ったセブンイレブンで「STAFF」ジャンパー着てる集団に遭遇。
思わず声かけそうになったが、我慢我慢。

8;40に着いたけど、9時会場のはずの駐車場が既に開いていた。
空には青空が。
a0004449_2013523.jpg
a0004449_2033454.jpg



a0004449_2046940.jpg晴れ女を証明するために、これからずっと雨降るなよ!と空を睨む。
1時間ほど駐車場に椅子を出しだらだらした後、2日目からの列に並ぶこと1時間、ようやく開場。

リストバンドをもらって腕につけ、テントに着いて塩ホルモンをつまみながらビール3杯。始まる前から(午前中から)既にほろ酔い。

13時になりグリーンのDEPAPEPEへ。
ギターインストゥルメンタルだが、
気になっていたところで生で聞ける機会があるなんて素敵!
グリーンはある時間帯、「癒しUnder the sky」という「敷物を敷いて座って聞く」スタイルになっていて、
RSRに来ているのに森の中で聞いている感覚に陥っていた。

その後、オレンジレンジを横目にサン右後方のスカパーやDocomoのブースを覗きながら、
テントに戻る。
(今年のポカリ袋は1本買ったら1枚だったので、1枚GET)

タワレコでアンケートに答えると1枚袋とタオルなどをくれると聞き、
行ってきた帰り、毎年恒例ファミコン置いてあるテント(があるんです^^;)に人だかり。
ナニカと思ったらテレビで甲子園決勝をやっていた!
多分200人くらいいたんじゃないだろうか?
(それまではおかんから実況メールをしてもらっていた)
7回表から私も参加し、一球一球に一喜一憂。
氣志團が後ろのSUNステージでやっていたにもかかわらず、ため息と歓声をともにした。
優勝決まった瞬間は大騒ぎ!みんなでハイタッチしていると、
SUNステージの大画面に「駒苫優勝」のテロップが。
a0004449_21163216.jpg

それを見てさらに大喜び。
RSRに来てまでもテレビと思うなかれ。
私はこの中にロックを感じていたのだ。

一度テントに戻ってからリリーフランキー&猫ひろし&ピエール瀧のブラックホール(ステージ)へ。
このブラックホールは「コメディも音楽もファッションもデザインも映像も一緒に体感できる」ステージ。
1時間前に行ったけど、列に並ばせる要領が悪くてちょっといただけない事態に。
大阪弁の女の子3人組のこのことに関する口の悪さ&文句の多さに
「おいおい、ここはRSRの会場だぜ」と辟易しながら並んでいると、
ようやく400人の定員に入ることが出来て、無事リリーさんお目見え。
ピエール瀧と一緒にトークをしていたんだけど、
事前に前のほうに並んでいた人たちから「性の悩み」をアンケートしていて、
それについて語るという内容だったんだけど、爆笑につぐ爆笑!

a0004449_21274895.jpg
終わって外に出てみると、見事な夕日が!
雨予報80%だったのに、こんなに綺麗な夕日が見られるなんて・・・

テントに戻ってからフィッシュマンズとハイローズを背に毎年恒例豚汁の作成。
フィッシュマンズにはUAや忌野清志郎が歌っていて、それを聞きながらジャガイモの皮をむいていた。
なんて贅沢な・・・

20:00からの真心ブラザーズへ。
このRSRから復活した真心ブラザーズ。
ほとんど知らない曲ばかりだったけど、すごく楽しい!
中に入っていかないという誓いはここでやぶれ、真ん中より前で飛び跳ねていた。
あ、尿管結石の歌は「STONE」という曲名だそうで。
「○ン○」の単語連発で、ノリノリで聞いていていいのかびみょーな気持ちだったけど・・・^^;

その後、ふらっとRED STAR FIELDへ。
a0004449_21331692.jpg今年はEARTH TENTとREDの位置が逆になっていて、REDに踏み入れていなかったんだけど、すっごく雰囲気が良い!
とても綺麗な噴水を作っていたり、中でもLARKバーがすごく良かった。





a0004449_21551827.jpg
思わず酒を買い、タバコを存分に吸いながら、そこからブラジリアンガールズを聞きながらまったりとしたとっても贅沢な時間を過ごす。すると、スカパラのTbとTpがゲストで入ってきた!すっごいラッキー!





ふらふらと歩きながら、タワレコでDEPAPEPEのCDを買う。本当に良かったのよ~^^

テントに戻り、JOYSOUNDで友達がカラオケをやるということで行った。
JOYSOUNDでは去年もカラオケが出来るブースを作っていたんだけど、
今年はなんとステージまで作っていた!
a0004449_2138493.jpg

後ろにEARTHTENTがあったにも関わらず、こっちのステージも盛り上がった!

その後、1:00からのアジカンへ。
知っている曲の連発で飛び跳ね、手が腫れ、最高に面白かった!
足がどうこう言っている場合じゃない。
体が勝手に動き出す。

終わったあと、タージマハール(カレーやさん)でカレーを食べに。
キーマカレーとナンのコンビネーションで真夜中のカレーはおいしかった!
また来年も味わいたい。

この後テントに戻ってから、突如記憶がとんだ。
いきなり睡魔に襲われてしまって・・・
くるりを聞きながら寝てしまった。

起きたら斉藤和義が始まる時間。
さっきまで真っ暗だったのに、起きたら明るくてびっくり。
起きてすぐにSUN STAGEまで小走り。
斉藤和義ってこういう顔してるんだーとか、やっぱり声が好きだなーと思って聞いていると、
歌うたいのバラッドをアコースティック1本で歌いだした。
後ろにいた男の子達が、
「コレだけ人がいるのに、こんなに静かにさせるなんてすごい」
なんて話しているのを聞いて、心臓が縛り付けられたかのように苦しくなるほど感動。
最後はやっぱり「歩いて帰ろう」。思わず歩いて帰りたくなった。
最初はラストで大丈夫かな?と思っていたけど、全然杞憂だった。
ドラムどこどこ、ギターびんびん。
あぁ、ラストだよこれで、と思うと手が痛くても痛いなんていってられなかった。

ラストはやっぱりWESS(主催会社)の山本さん。
家に着くまではRSRです、を聞いてみんな拍手。
終わってしまった、また来年までさようなら。

あぁ、なんてすごいんだ。
こういうフェスには、ワンマンでは感じられない感動や発見がある。
自分から動かなきゃ感動なんてない。
思いも寄らないところで感じる感動というのは、いつまでも心に残るものだ。
今年もそれを感じることが出来た。

雨も、結局小雨程度は降ったけど、結局粒になってくることはなく
車に乗ってから降り始めた。晴れ女っぷりすごすぎ。
朝日は見られなかったけど、あれだけの天気予報をくつがえすだけでもすごいことだよ。

ほんと、参加していた皆様お疲れ様でした。
また来年お会いしていですね!
[PR]
by atuko-k | 2005-08-24 21:59 | Pleasure

RSRで燃え尽きました

昨日の朝5時半ころRSRは終了し、
その後片付け、ゴミ拾いなどを行って、
すべて終わった後、その場で毎年恒例コーヒーを沸かし一服してから
9時ころかえって来ました。

その後、風呂に入って泥のように眠り続けたため、
日曜の一日が無かったかのように記憶が余り無い・・・

そして今日は仕事、っと。
まだ疲れが取れてない・・・

帰ってからRSRの報告をしたいと思います。
ものすごく良かったです。
良かったでは済まされないほどの感動をくれました。
[PR]
by atuko-k | 2005-08-22 11:50 | Think

よし!明日はRSR!

明日は朝からRSRに行って来ます。
終了は朝5時。
ラストは斉藤和義です。

準備したし、早く寝て早く起きねば!
会場は11時だけど、早く行かないと会場に近い駐車場に止められないので
9時までに着くように行きますよ~!

実は今札幌は久々の雨です。
今日の1日目に行っている人たちは、どしゃぶりにふられて大変だったようで・・・

明日の天気予報も曇り時々雨。
晴れ女な私をもってしても、だめか・・・?

とにかく寝ます!
がんばるぞーーーーーーーーーー!
[PR]
by atuko-k | 2005-08-20 00:38 | Think

先越された!

一番仲の良い、会社の友達がいるのですが、
この子に彼氏が出来ました。

と言ってもあまりびっくりしないんですが、
きちんとした彼氏が出来るのは7年ぶり、ということで、
なんだかいまいち実感できないらしく、戸惑っています。

まだほんとに始まったばかりで、
付き合うと決まってから一度も会っていないらしく、
それが余計に嬉しいんだかなんなんだかわかんなくなっちゃってるみたいで。
ここで男から「会おうぜ」くらいに連絡くれればウキウキ感も増すんでしょうが、
お互い仕事をしていてしかもどっちも忙しい同士であれば
なかなか会えないのは仕方ないけどね。

社会人同士付き合うっていうことは、『会う努力をお互いしなきゃだめ』なんだよね。
付き合い始めの浮かれてるときは、
努力なんてしてるつもり無くても無理やり時間作って会ったりするけど、
だんだん現実に戻ると、忙しかったらがんばんないと時間なんて作れないもんな・・・

仕事が忙しい(夜中に帰ってくることが多いとか、休みがないとか休みが合わないとか)と、
時間があっても「自分の時間が欲しい」「寝る時間が欲しい」とかになっちゃうもんなー。
わかる、わかるよ。

今日昼にランチしに行ってこういう話をして、
彼もこの友達が忙しいのはわかってるから、
「もしかして遠慮してるかもしれないじゃん!
だから自分からいつだったら早く帰れそうだから、とか連絡してみなよ!」
と言って別れたら、
どうやら「土曜日に会うことになった」ようで^^

ま、実感が沸いてきたらのろけられるんだろーなー(汗

かくいう私も戸惑っております。
彼氏がいないもの同士、いつも遊んでいたのでなんだか色々誘うタイミングがわからなくなってしまった^^;
そして、彼氏いない時間が長いもの同士、なんだかんだいろんなことがあったんで
先にイカレて寂しい!

私もがんばらねば・・・
会う努力をしなきゃいけないのは私も同じだ^^;
[PR]
by atuko-k | 2005-08-19 00:47
今週金曜日から始まるRISING SUN ROCK FESTIVAL

会社の休みが水木なので、休みを取らないといけない。
しかし、土曜日は朝5時までなので日曜日にそのまま会社にいけるわけもなく、
休みは日曜日まで含めないといけません。
(体力が全く続かない)

金曜~日曜まで休むわけにも行かないので、
毎年、2日目からの参戦、要するに土日休みを取るのですが、
ほら、今年は入院騒ぎがあったもので、先月休みまくってしまったため、
なんだか申し訳なくて言い出せず今日まで・・・

でも今日こそ言うぞ!!!!という決意の元、
「あの、今週土日休んでも良いでしょか?」
とドキドキしながら言うと、
「どうぞ、そのまま一生休んでください」という温かいお言葉。(これOKて意味です^^;)
別に休みたいといって断られることはないので、
私の勇気が無くてここまできたって感じなので、なんのことはないんだけど。

ま、これで第1難関クリア。
あとは私の体力と、足の問題が・・・

今年はまったりテントサイトで豚汁でも作りながら、
メインステージ(SUNステージ)から流れてくる音楽を聴いたりするつもりです。
間違っても去年のPUFFYのように、しょっぱなからドまん前で人にもまれたら
私の足がぁ・・・・・・

タイムテーブル

ただな~天気予報があまりよくない・・・
どうかこの晴れ女っぷりを当日発揮できますように!!
[PR]
by atuko-k | 2005-08-15 23:16 | Pleasure

本音と建前

人の心がわかれば、こんなに苦労することないのに・・・と思うことはないだろうか?
特に恋愛に関しては。

この前、暑くてたまらず家を出て行った本屋で買った小説が
去年亡くなった野沢尚の「恋愛時代」という上下巻にも及ぶものだった。
足も直ってきて、なんとなく札幌にしては暑すぎる夏になって、
それを退院してきてようやく味わえるようになって、
ちょっと心がウキウキしてきたもんだから、ちょっと恋愛モノでも読んでみるか、
くらいの軽い気持ちで買っちゃった本だったんだけど、
これを読んで確信したことが一つ。

この本は、離婚した夫婦が、別れたのに友達のようになにかしらの理由で会い続け、
その間に起こるお互いの恋愛を通して、
自分たちの過去の結婚生活と自分の本当の気持ちをを見直す、というもので、
主人公がこの2人、文章はこの2人の歩調で進んでいく。

まるで「冷静と情熱の間」のように、
一つの出来事をお互いの視点で書かれているもんだから、
とてもわかりやすいし、お互いの気持ちがすれ違いまくるのがもどかしくて
あっという間に読んでしまった。

男と女に限らないけど、でも一番すれ違うのは、
お互いを思いやって嘘をついたり、本音を隠したりすることで
ものすごい遠回りをしたり傷ついたりするのを、延々くり返すことをわかっているのに
いつの時代も繰り返しちゃうものなんだな。

「あいのり」を見ていてもわかる。
視聴者は気持ちがすれ違っていたり、矢印がお互い向いていたりするのがわかっているから、
「なんでそこでそういうこというんだよ!」とか
「そこで気持ち変わるなよ!」とか思うけど、
たった一言やちょっとの態度で本人達の気持ちが一変してしまう、
あの恋愛のオモシロサが「あいのり」のおもしろさなんだろうな。

「冷静と情熱の間」だって、
あんなに泣きながら読んだ本はないってくらいに没頭して読んだ。
(まだ読んでない人はRosso(赤)から読むことをオススメします)

本当はこうしたい、こう言いたいという”本音”
相手を気遣って、もしくはわざと傷つけたくていう”建前”

結局、建前に翻弄されて、事態を複雑化させるというのは
本や映画や、周りの友達達を見ていてもわかる。
でも素直に本音だけでは生きていけない。
それが人間。

それが私の確信したこと。
[PR]
by atuko-k | 2005-08-13 00:26 | News・Books

悪口を言うくらいなら

人間誰しも、好きじゃない人や苦手な人はいるだろうけど、
はけ口的に悪口聞かされることほど嫌なものはないなー。
今日ほんっとにそう思った。

口に出して嫌いって言っちゃうと、本当にそれが確信になるから
私はなるべく口には出さない。
というか、あまり嫌いな人がいないというのもあるんだけど・・・。
ムカツクことされたりして「カチン!」って来ることはしょっちゅうあるけど
一晩寝ると、ほとんどリセットされてるし。(ビバB型)

なにより、私が思うのは、
そのとき嫌い!と思っても、時間たって考え直すと
そうでもないことが多いということがわかっているから。
だから、嫌い!と思った人に、密かに自分の中でチャンスを与える時間を作ってあげるべきだ。
たった一回の”失敗”で「嫌い」なんて思われたら浮かばれないもんね。

ソレが積み重なって、それでも「ダメダ」と思えたら、
もうそれはだめだと思うけどね・・・

私が聞いた今日の悪口は、
私にとって「なにがそんなに気に食わないんだ?」と思うようなことだった。
実際私も一緒にいた場面で起こったことに対してだったけど、
何がその子のスイッチを押したのかがわからなかった。

最近のその人は、本当に心に余裕がなくて、
昔から知っている人だけど、ほんとに「どうしちゃったの?」っていうくらい
いろんなことが気に食わないらしい。

その都度、私に吐いてくれるのは嬉しいが、
賛成しかねることばかりでねぇ・・・
私も大人になって「そうだねそうだね、よしよし」ってなくらいに
聞いてあげられれば良いんだろうけど、
「そんなこというんじゃないよ~」
「こっちが大人になってやらなきゃだめだよ」
「影で怒らないで直接言えばいいでしょう」
って言っちゃうんだよなー。

悪口を口に出して言ってしまうくらいだったら、
どこが嫌いなのか具体的に言えるくらい冷静になってから
言うくらいの覚悟で言って欲しいなー

ま、大抵の人は悪口を言ってしまった後に
後悔してることが多いと思う・・・と信じたい。
[PR]
by atuko-k | 2005-08-08 00:21 | Think