風に吹かれるままつらつらと。


by atuko-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

男と女の友情

火曜日に好きな人から電話来てたけど出られなくて、
留守電に久々に聞く声で
「忙しくて掛けてもらっても出られないだろうから、またこっちから電話するよ」と。
でも私の携帯、着信は残るけど留守電が入ってるかどうかは文字ではなく
アイコンの色で(白→黄色)で判断しないといけないので、
留守電が入っていることに気がつかなくて、着信履歴を見ただけで、
まるで犬がしっぽ振って「わんわん♪」となるように、すぐに電話掛けちゃって・・・(汗

案の定出なくて、現在電話待ち。
で、今日に至ってもまだ電話が来ない、と。

昨日の夜もそれなりに期待して待っていたら、
0時過ぎに着信が。
おぉ♪来たか!と思って出ると、それは彼ではなく、大学の時の友達♂。

すっごく久々!いつ以来だろう?
出ると「おー!てかなんでそんなに出るの早いの?」だって。
だって近くに電話置いてあったんだもん!

こいつは酔っ払ったときに限って電話してくる。
久々に話してもなんの違和感も無い。
めちゃくちゃ笑いあいながら、くだらない話とか、最近連絡取ったほかの友達の話をして
「もう眠い~」ということで電話を切ったのは、一時間経った後。

ほんと、こいつとの付き合いも長くなったなぁ・・・
同じクラスだったのに、はじめて話したのは大学2年の冬。
他の友達に連れられてうちに初めて来てから、異常に仲が良くなった。
一時期はほとんど毎日うちにいたし。
そのころ携帯なんて無かったから、Tが家にいないとわかった友達たちは、
「Tいる?」とうちに電話してくるくらい。

すぐ近くに住んでいるのに、うちに来ないときは電話してきて
最長8時間話したときも・・・今考えればバカみたい!^^;

でもね、付き合ってるとか、ヤマシイことなんてひとっつもない、
本当に「お友達」だったんです。
でもここまで一緒にいる時間が長くなると、恋愛感情に近いものが出てきて
他の女の人と一緒にいると嫉妬に近い感情が出てきていたことも事実。
まぁ女友達でも、いつも一緒にいる友達が他の友達と自分の知らないところで遊んでいたら
「えー!」と思ってしまう気持ちと同じ感じかな。
結局今でも「恋愛感情」をいうのを確認できない。

私が札幌に行くことに、こいつが仙台に残ることに決まって、
札幌に行く何日か前に、引越し準備を数人に手伝ってもらった日、
買出しに二人で出かけた車の中で、
「男と女の間に友情なんて絶対ありえないと思っていたけど、
 お前と出会えて信じられるようになった。ありがとうな」
と言われたことは、10年近く経った今でも嬉しい言葉。

多分一生、私の中でこいつは一生の親友なんだな。
きっと向こうもそう思ってくれているから、飲んで酔っ払ったときに電話してきてくれるのかも。
そうだったら、本当に嬉しい。

男と女の間に友情は成り立たない、そう思う人はいることでしょう。
でも私は成り立たないと思ったことが無い。
助け、助けられるような大切な友情は、実際あるんです。

恋愛と友情の線引きは人によって違うでしょう。
でもはっきり「こういうことをしたら恋愛or友情」と線引きできない友情が、ここにあります。
[PR]
by atuko-k | 2005-04-08 00:50 | Think